戸島の家上棟

5月1日天気にも恵まれ無事上棟することができました。
U様この度はおめでとうございます。又色々とありがとうございました。
お父さんと子供さん、棟梁一緒に桧の大黒柱を建ててもらいました。家の一番中心になるところに建っています。
それから、どんどん組み込んでいき2階の柱まで立ててます。材木は熊本県産材の杉です。
大きい材木で建てております。
屋根まで形ができ外壁は面材のダイライトを貼り付けます。これで耐震にも強いようになります。ダイライトの優れているところは耐震と通気性があるので採用してます。
屋根は、通気工法になるので垂木という木材の下にタイベックシルバーをはり継ぎ手は気密テープでしっかりと。
1階から2階の屋根まで上っているので平屋の大きい屋根みたいですが2階建てです。
屋根板は構造用合板ではなく杉板の15ミリを使用してますので耐久性に優れてます。1日で屋根まで完成しました。

一応ゴールデンウィーク 2日から5日まで休みですが大工さんは子供のサッカーないので今日も仕事してます。私も現場に呼ばれましたが、アパート改装の見積もりをしてなかったので完了し、見積提出し7日からまたアパートの改装工事を致します。お仕事ができるのが本当に感謝です。

明日は休もうかな?皆様ゴールデンウイークはどのようにすごされますか?

コメントは利用できません。

お気軽にお問い合わせください。

問い合わせフォーム